産後ガードルが必要な5つの理由

sango ga-doru
産後ガードルを履いた方がいいわよ!」「産後のケアによって、今後の体型が左右されるのよ」と先輩ママが、初めての出産を控えたプレママに伝えるシーンを、何度か目にしたことがあります。

ガードルって、緩んだ身体のラインを引き締めるためのもので、オシャレの為に着用するものだと思っていましたが・・・どうやらそうでは無いようです。

そこで今回は、これから出産を控えるプレママも、一仕事を終えた出産後のママ達も必見の内容にしてみました。題して、「産後ガードルが必要な理由」です。知っておいて損はありません!

プレママさん、産後のママさん、全員で一緒に、確認していきましょう。


産後ガードルが必要な5つの理由


理由1. 出産によって骨盤が緩みまくっている!
赤ちゃんはお母さんの産道を通って出てくるときに、ギリギリと骨盤を広げてきます。当然、出産時に開き切った骨盤は、産後勝手に戻るわけではありません

時間をかけてゆっくりと骨盤が戻っていきますが、ママが自分で何らかのサポートを加えてあげる必要があるのです。そこで、役に立つのが産後ガードルです。

出産によって緩んでしまって、バランスが崩れた骨盤をガードルの締め付けによって元に戻し、体型のバランスを整えてくれます。産後ガードルで効率的に、引き締め効果を狙っていきましょう。


理由2. つらい腰痛や恥骨痛を和らげてくれる
出産後に、つらい腰痛や恥骨痛に悩まされるママ達も少なくありません。子育ては体力勝負ですし、子供を抱っこしたりおんぶをしたりすると、身体への負担は否めませんよね。

そこで、腰痛・恥骨痛緩和の為に産後ガードルが非常に役に立ちます。ガードルによって骨盤が正しい位置に引き戻されるので、痛みも徐々に和らいで行くというわけです。


理由3. 骨盤を支える筋肉が付くのをサポートしてくれる
sango ga-doru
妊娠中は動きも鈍くなるので、骨盤周りの筋肉が衰えてしまいます。ですが産後ガードルを着用することで、骨盤を正しい位置で支える筋肉をサポートしてくれるという役割があります。

なかなか普段の生活を送っていく中で、骨盤周りの筋肉を意識したことが無い人もたくさんいるでしょうが、産後ガードルを履けばトータルサポートをしてくれるのも嬉しいですね。

特別な機械を使わなくても、産後ガードルは毎日着用しているだけで良いのも魅力的なポイントです。骨盤を支える筋肉を鍛えることで、骨盤が自然と正しい位置に戻り、痩せやすい体質へと変化するという良い流れがイメージできます。


理由4. プ二プ二のお腹回りを引き締める大チャンス
「出産したのに、全く体重が減らないの」「お腹回りがたるんでいて、かっこ悪い」という人も少なくありません。そこで、産後のプ二プ二お腹を引き締めるために、産後ガードルが役に立ちます。

骨盤が歪んでいるとどうしても太りやすくなってしまうので、ガードルを正常な位置に戻して、痩せやすい体質を作り上げていくのです。

ただし出産後すぐに、元通りの身体になるわけではありません。赤ちゃんがいなくなった子宮は、何度も何度も収縮を繰り返し(後陣痛)、早い人で半年~1年をかけて、妊娠前の大きさに戻って行くのです。

ですから、出産後すぐに圧の高い産後ガードルで締め付けてしまうのは、あまり良くありません。きちんと悪露が出なくなってから、徐々に産後ガードルに慣れて行くようにしましょう。

自分の体調と相談しながらガードルを着用していけば、自然とプ二プ二お腹が解消されてスッキリとしたボディラインが見えてくるはずです。


理由5. とにかく見た目がイイ感じ!
産後は腰回りが立派になってしまったり、お腹回りのラインが緩んでしまうなど、体型が崩れてしまいがちです。けれども、産後ガードルを履いて骨盤を正常な位置に戻してあげれば、身体のラインも引き締まりスタイルアップにつながります

産後ガードルを着用すると、とにかく見た目がイイ感じなのです!くびれも出来ますし、全体的にスッキリするでしょう。

母となっても女性としての美しさをいつまでもキープしていたいという人は、ぜひ産後ガードルを毎日のインナーアイテムに取りいれて、スタイル維持に努めてみてはいかがでしょうか。

ただし、スタイル維持のために産後ガードルを履き始めるのが、産後の体調が安定してからにしましょう。

出産の翌日や、吐き気やお腹の痛みがあるうちは、着用を控えた方が賢明です。産後ガードル着用の時期とタイミングを慎重に選ぶようにして下さいね。

いかがでしたか?以上、産後ガードルが必要な5つの理由についてお話を致しました。「たかが産後ガードルでしょ?」と思ってはいけません・・・されど産後ガードルです。

出産によって歪んだ骨盤は、産後1年度目途にきちんと回復させてあげなければいけません。産後に体型が崩れてしまったり、体重が増加してしまうのは、骨盤が正常な位置に戻っていない証拠です。

産後ガードルという強い味方と共に、引き締め大作戦といきましょう。

まとめ
理由1. 出産によって骨盤が緩みまくっている!
理由2. つらい腰痛や恥骨痛を和らげてくれる
理由3. 骨盤を支える筋肉が付くのをサポートしてくれる
理由4. プ二プ二のお腹回りを引き締める大チャンス
理由5. とにかく見た目がイイ感じ!

LINEで送る
Pocket