赤ちゃんっていつ歯がはえてくるの?

hamigaki
赤ちゃんに始めての歯がはえた時、成長の証としてとても嬉しい瞬間です。しかしこれからは歯のケアをしっかりする事が必要になりますので、ママには新しい負担も増えることになります。

母乳をあげている場合も、いつ赤ちゃんの歯が生え始めるのかとても気になりますよね。大人になっても大切な歯、赤ちゃんの場合にはどのようなケアをすると良いか、そして歯の生える時期についてなど、参考になる情報をご紹介いたします。初めての小さな歯が、歯茎から見えたときはとても嬉しいですよね。


赤ちゃんっていつ歯がはえてくるの?


歯がはえる時期はいつ?
気になる赤ちゃんの初めて歯はいつ生えてくるのでしょう。初めての乳歯が生えてくるのはそれぞれ時期が異なります。生後3ヶ月から9ヶ月ぐらいの間に歯が生え始めてくる事が多く、なかには生まれてすぐにすでに歯が生えている場合もありますし、1歳を過ぎるまで生えてこない赤ちゃんもいます。

歯が生えるタイミングによっては、母乳を上げている時に歯が当たって痛くなることもあります。時期にはバラつきがありますが、1歳半になっても初めての乳歯が生えてこない時には、病院で受診したほうが安心ですね。なかなか生え始めなくても個人差はあります。慌てる必要はありませんが、大体の目安を知っておくと参考になります。乳歯は合計で20本あります。歯のケアもきちんとしないと、虫歯になりますので注意が必要ですね。


歯がはえる順番について
赤ちゃんの歯の生える順番ですが、先ず最初に生えてくるのが下の前歯です。しかし生える順番は皆が同じではありませんので、多少異なる場合もあります。すべての乳歯が生えそろうのは大体2歳半ごろです。上下の前歯が生え始めた後は、1歳ごろには上下とも4本ずつに増え、そして1歳半頃になると奥歯が生え、2歳頃になると犬歯が生えてきます。

そして最後2歳半ごろになると奥歯、第二臼歯が生えてきます。順番は前後する事もありますが、全部で乳歯は20本、このような順番で生えてきます。生え始めの時期は、歯茎がむずがゆくなり赤ちゃんの機嫌が悪くなったり、夜泣きをする原因ともなります。この歯の生える時期には体調管理も更にしっかり行う事が必要ですね。


歯がはえてきた時にするべき事はなに?
歯が生えてきた時にはいくつか注意をする点があります。はえ始めの不快な時期を過ごす為に赤ちゃんは、噛めるおもちゃを与えると安心ですね。冷却作用があるおもちゃなどは歯茎の不快感を減らしてくれます。

歯が生え始めたら先ず気をつけないといけないのが虫歯です。虫歯は大人の虫歯菌を赤ちゃんに移ってしまう事も原因とされていますから、口移しで物を食べさせたりすることは避けましょう。その為にはママとパパも日頃の歯のケアをしておく事が大切です。

そして乳歯はそのうちに永久歯に生え変わるからといって、お手入れを省いてはいけません。永久歯は、生え変わる頃に乳歯の下で待機しているのです。そのため、あまりに乳歯がひどい虫歯になってしまうと、その虫歯菌が永久歯にも移る可能性がありますので、安心は出来ません。


歯のお手入れ方法等 はえ始めの時の場合
hamigaki
初めての乳歯が生えた時は、歯ブラシを使うのではなく濡れたガーゼを使い、歯についた汚れを綺麗にふき取りましょう。口の中に何かを入れることに抵抗を感じる赤ちゃんもいます。

将来の歯磨きが嫌にならないようにするためにも、最初の歯磨きはとても肝心です。無理に強制しないためにも、抱っこをしながらリラックスした状態で歯磨きを行いましょう。歯を磨く、という作業に慣れていくことが大切です。特に離乳食を食べ始めたら、歯磨きはしっかり行う事が必要です。

甘いジュースを飲んだ後なども、綺麗に歯をケアしてあげましょう。ガーゼの他には塗らした綿棒も使い安いですね。歯が上下4本ほどに増えたら、そろそろ赤ちゃん用の歯ブラシを使いましょう。歯磨きは毎日決まった時間に決めると覚えやすくなります。


お手入れのコツ
赤ちゃんの歯もどんどん増えてくると、自分で歯磨きをする習慣をつける事も大切です。はじめのうちは、ママの膝の上に寝ながらしっかり歯磨きをしてあげましょう。一度に全部の歯を綺麗にする必要はありません。長時間にわたって歯磨きをすると赤ちゃんは退屈して、嫌がってしまいます。

短時間で終わらせる為にも慣れるまでは、何回かに分けて歯磨きをしましょう。1歳半ぐらいになると自分でも見よう見真似で歯磨きをしたくなります。歯ブラシを持たせて大人の真似をさせるだけでも良いのです。習慣として憶えるように、歯磨きは楽しい事だと教えてあげましょう。

ママの仕上げ用の歯ブラシも必ず用意してください。歯磨きは自分でしっかり出来るようになるまでは、必ず大人が仕上げ磨きをしてください。


赤ちゃんの乳歯は、永久歯にも関係する為に、はじめの1本からきちんとケアをすることが必要です。毎食後の歯磨きは出来る事が望ましいのですが、無理な場合は夜寝る前に必ず行いましょう。

寝ている間は虫歯菌が活発になりますので注意必要です。1歳半ごろには歯科検診でフッ素をぬることも良い方法です。歯はいつまでも大切にしないといけません。ケアをすることを習慣にできるように、赤ちゃんの頃から準備をすることがとても大切ですね。

【まとめ】

歯がはえる時期はいつ?
歯がはえる順番について
歯がはえてきた時にするべき事はなに?
歯のお手入れ方法等(はえ始めの時の場合)
お手入れのコツ

LINEで送る
Pocket