赤ちゃんはいつから外出できるのか教えます!

akachan gaisyutsu
妊娠中に安静にしていなさいとお医者さまから言われたお母さん。妊娠中にお腹の赤ちゃんと色んなところへお出かけしたお母さん。妊娠中の状況は人それぞれですが、出産~1か月以内のお母さん達の行動はほとんど同じです。

朝から晩まで生まれたばかりの赤ちゃんのお世話をして、ほぼお家の中にいるでしょう。なぜなら、生まれたばかりの赤ちゃんは、まだお外には出て行けないからです!

それでは、どうして外出してはいけないのでしょうか?いつからお出かけできるのでしょうか?

今回は、新生児の赤ちゃん外出について、お母さん達の色々な疑問を解決していきます。ぜひ、チェックしてみて下さいね。


赤ちゃんはいつから外出できるのか教えます!


生まれたばかりの赤ちゃんの体は、こんな状態!
ずっとママのお腹の中にいた赤ちゃん。当然、生まれたばかりの赤ちゃんは外的な刺激にとても弱く、また抵抗力もあまりないので、感染症にかかりやすくなっています。

その上皮膚もまだ薄い状態なので、少しの刺激でも肌が反応してしまいますし、紫外線による肌へのダメージは私達が想像している以上です。

体温調節も十分に出来ない状態ですから、生まれたばかりの赤ちゃんを外出させるなど、間違っています

ママ達は、生まれたばかりの赤ちゃんの状態をしっかりと把握しておきましょうね。だって、赤ちゃんの体調の違いにいち早く気が付いて、守ってあげられるのはママですから・・・。


新生児はいつから外出できるのか?
生まれたばかりの赤ちゃんが、いつから外出できるのか?という点については、正直言って個人差があります

何事もなく退院出来て1か月検診でも何の異常も見られない赤ちゃんは、1か月検診後に少しずつ外出が出来ますが、体調が落ち着かない赤ちゃんは医師の了承を頂けるまで待つべきです。

本格的なお出かけはどちらにしても生後2か月~3か月として、最初のうちは近所の周りをお散歩したりあまり人がいない場所を選ぶようにしましょう。

また赤ちゃんが生まれた時期によっては、真夏の暑い時期や真冬の極寒の時期に初めての外出の時期が重なってしまう人もいます。

その時は無理に外出させることなく、天候の良い時期を選ぶようにしましょう。決して無理はさせないようにしてくださいね。


新生児の外出の注意点
akachan gaisyutsu
新生児を外出させるときには、赤ちゃんの体力を十分に考慮する必要があります。大人のように体力があるわけでもありませんし、肌も非常に敏感ですから、お父さん・お母さんはきちんと考慮してあげましょう。

まず生後1~2か月は、約1時間を目安にあまり人のいない場所を選びましょう。あくまでも少しお散歩する程度にして、長時間の外出は控えるようにしてくださいね。

生後3~5か月は少しずつ首も座ってくるので、新生児の時よりは外出しやすくなるでしょう。ただし、オムツの回数も多いですし、授乳の回数もまだ多い時期なのでデパートなど赤ちゃん用の設備がしっかりと整っている場所を選ぶようにして下さい

そうすることで、ママの負担も赤ちゃんの負担も減らすことが出来ます。


外出時に役立つアイテムはこれだ!
では、赤ちゃんと外出する時にはどのようなアイテムを揃えて持って行けばよいのでしょうか?なるべく荷物は増やしたくないけれど、赤ちゃんに必要最低限な物は忘れずに揃えておきたいというママは必見です。

これからご紹介するチェックリストさえ、確認しておけば何の問題もありません

・体温調節のためのケープやお包み
・ミルク携帯セット(どこでもミルクをあげられるように哺乳瓶や粉ミルク)
・オムツ(多めに準備しておく)
・タオル(何かと使います)
・おもちゃ(泣いた時用に準備)
・着替え一式(ビニール袋に入れて)
・母子手帳(念のため)
・ガーゼやスタイ
・ウェットシート
・オムツを入れるようのビニール袋
・保湿クリーム

長時間の移動や、周りに赤ちゃん用の施設が充実していない時には、オムツや着替えは多めに持って行った方が良いでしょう。またオムツを取り替えるときに下に敷くオムツ替えパッドなども、携帯用が売られていますので、そちらを利用して下さい。

ママは赤ちゃんを抱っこしながら、これらの荷物を持つことになるので、出来るだけ両手が空くようなリュックにしたほうが懸命です。

マザーズバッグという便利なアイテムも販売されているので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。いかに楽に赤ちゃんと外出するのかが、ママ達の永遠のテーマです!

いかがでしたか?新生児の赤ちゃんの外出について、さまざまな疑問が解決したのではないでしょうか。

新生児の赤ちゃんは抵抗力が弱いので、むやみに外に連れ出してはいけません。きちんと1か月検診を受けて問題が無い場合でも、長時間の外出は赤ちゃんの負担になるのでやめましょう。

当分は、赤ちゃんのペースで過ごしていくことになりますが、親としては当たり前のことですよね!赤ちゃんの健康と笑顔を、お父さんやお母さんがしっかり守ってあげましょう。

まとめ
生まれたばかりの赤ちゃんの体は、こんな状態!
新生児はいつから外出できるのか?
新生児の外出の注意点
外出時に役立つアイテムはこれだ!

LINEで送る
Pocket