産後ガードルが必要な5つの理由

sango ga-doru
産後ガードルを履いた方がいいわよ!」「産後のケアによって、今後の体型が左右されるのよ」と先輩ママが、初めての出産を控えたプレママに伝えるシーンを、何度か目にしたことがあります。

ガードルって、緩んだ身体のラインを引き締めるためのもので、オシャレの為に着用するものだと思っていましたが・・・どうやらそうでは無いようです。

そこで今回は、これから出産を控えるプレママも、一仕事を終えた出産後のママ達も必見の内容にしてみました。題して、「産後ガードルが必要な理由」です。知っておいて損はありません!

プレママさん、産後のママさん、全員で一緒に、確認していきましょう。


続きはこちら » »

赤ちゃんはいつから外出できるのか教えます!

akachan gaisyutsu
妊娠中に安静にしていなさいとお医者さまから言われたお母さん。妊娠中にお腹の赤ちゃんと色んなところへお出かけしたお母さん。妊娠中の状況は人それぞれですが、出産~1か月以内のお母さん達の行動はほとんど同じです。

朝から晩まで生まれたばかりの赤ちゃんのお世話をして、ほぼお家の中にいるでしょう。なぜなら、生まれたばかりの赤ちゃんは、まだお外には出て行けないからです!

それでは、どうして外出してはいけないのでしょうか?いつからお出かけできるのでしょうか?

今回は、新生児の赤ちゃん外出について、お母さん達の色々な疑問を解決していきます。ぜひ、チェックしてみて下さいね。


続きはこちら » »

赤ちゃんのうんちの色で健康チェックする方法!

akachan unchi
赤ちゃんは大人のように、自分の体調を言葉でうまく伝えることが出来ません。お母さん達は赤ちゃんが、「お腹が痛い」「頭が痛い」「気持ち悪い」など、赤ちゃんがきちんと伝えてくれたら、どんなに楽になることかと思ってしまうでしょう。でも、それは思っても仕方のないことです!

そこでお母さん達に注目して欲しいのは、赤ちゃんうんちの色です。うんちは食べたものや体調がダイレクトに反映されるので、体調の良しあしを判断するためには最適なのです。

そこで今回は、赤ちゃんのうんちの色や形から、健康をチェックしていく方法をご紹介します。


続きはこちら » »

産後のひどい生理痛の対処方法

sango seiritsuu
「出産すると、生理が軽くなるって聞いたけれど本当?」「出産後に生理の時の出血が増えた気がするけど、これって気のせい?」このように、妊娠前には生理痛があまりなかったのに、出産を機に生理痛がひどくなってしまった女性も少なくありません。

子育てで毎日忙しい日々が続くのに、産後の生理もひどくなっては正直つらいですよね?そこで今回は、産後のひどい生理痛の対処法についてご紹介いたします。

産後の体や生理痛の対処法など、あらゆる角度からお話していきますね。プレママ、産後ママ一緒に確認していきましょう。


続きはこちら » »

危ない!抱っこ紐事故ただいま急増中!

 dakkohimo
今やほぼ100%のお母さん達が使っているとも言える、抱っこ紐。赤ちゃんをすっぽり包みこむことが出来ますし、抱っこをしながら両手が空くので、非常に便利な子育てアイテムです。

特に赤ちゃんの首が座っていないとき~1人では歩けない時期には、お出かけの時には必ず必要になると言っても良いでしょう。ベビーカーよりも抱っこ紐の方が、お母さんと赤ちゃんが密着しているので、安心感が大きいですし移動の時もラクチンですよね。人気と同時に転落事故等も増えています。新米ママは特にみてほしい内容です。


続きはこちら » »